+ひろこ的 写真日記

*over45 目に映る愛おしい日々の記録*

写真集。

f:id:Locola:20210422223316j:plain

iPhone 11pro


先日
図書館で借りてきた
木村伊兵衛氏の写真集

夜の寛ぎ時間のお供にすることに


この写真集を見ていて
思い出した。


私は
木村伊兵衛氏の写真を
初めて見たのは
兵庫県立美術館で開催されていた
レイモン サヴィニャック展だったことを


まさに
上の写真だった。


いろんな形のコラボレーション

1954年の写真。

ということは
戦後から9年後。


日本とフランスって
第2次世界大戦では
どんな関係だったのかしら?

敵国ではなかったのかしら?


そういう
情勢的なこととか
勉強不足過ぎてわからないけれど


戦後9年で
この写真をパリで写してる
木村さんという人は
どんな人だったのか?


人物像に興味がわくわね。


写真集を見ての感想は
偉そうかもしれないが
とても
シンパシーを感じるものもあり
参考になる。


ソールライター展に行った時も
そうだったけれど
今後 自分が写真を撮る時に
参考にしたいなと思えるものも…


しかし
フィルム写真なんだものね
この時。


限られた
フィルム枚数の中で
写していくということ


この制限というものが
人の集中力などを
高めるのかもしれないな…


それにしても
憧れの土地パリ


いつか
写真撮影旅行で
訪れてみたい。


いつになったら
海外に旅することが
できるのだろう???


行けるようになったなら
パリに行きたい。


それまでは
予習を重ねておくことも
有意義な時間の使い方。


ステキな写真集を
読み終え
心満たされた



とても
写真を撮りに出かけたい。


こういう
高揚感って心地よい。


f:id:Locola:20210422223323j:plain



Poi
Live Pono❥Hiroko



ランキングに参加しております。
クリックしてもらえると
とても嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村