+ひろこ的 写真日記

*over45 目に映る愛おしい日々の記録*

【LeicaQ】

梅の花。

Leica Q日曜日に 梅園にお出かけしてまいりました。 良いお天気で 気温もとてもあたたかで ザ・行楽日和 梅園は それは多くの人が集っておりました。 この梅園に行ったのは 2回目で 前回は8年ほど前かしら? 記憶も定かではなく 梅園自体あまり 出かけたこと…

危険。

Leica Q 危険です!危険! 私新しいカメラが欲しくなっています やばいよー やばいよーーーーー いろいろ 出費が嵩んでいるのよーーーーー なのにぃ久々に欲しいと思うカメラ このカメラだと 動画撮影にも便利かもしれない いやいや いやいや 一度深呼吸必要…

思慮。

Leica Q もうすぐ コロナで生活が一変してから 1年が経とうとしている この1年。 私達は 何を知り 何がわかり 何を得 何を手放し 何を選び 何を止めたのか 最近の状態は 今までとは違う段階に いよいよ入ったな… という感覚。 どこか まだ 遠くの出来事だと…

朝陽。

Leica Q 部屋に差し込む朝日。 毎日少しずつ陽が差し込む角度、陽の光の量動いていく。 太陽の高さを見ていると学生の頃に学んだ教科書を思い出す。 地球はどこに向かっているのか 誰も知る由もないが早く心穏やかに過ごせるといいな Poi Live Pono❥Hiroko ✮…

日常。

Leica Q 母の1周忌でいただいた このおかき。 やめられない とまらない この手のものは 普段 自分から買うことは 滅多にないが 食べると やめられない 米のお菓子 美味しい♡ 今日は また新たなYouTube動画 撮影&編集 day 明日からの 緊急事態宣言を受け 運…

西宮戎。in2021

Leica Q 今日は十日戎真ん中の本戎の日。 本来なら福男選びの日 だが… もちろん コロナのため中止となった。 分散参拝が呼びかけられていた 今年のえべっさん。 奇しくも 土、日、月(祝日)という 好カードのはずだった 今年のえべっさん。 例年ならば激混み…

変化。

Leica Q 変化をすることに及び腰ではなくかと言って勇足過ぎず 軽やかにさらりと化けたいものだ 寒さが冬真っ只中であることを知らしめてくるわね 温かなお風呂に入れる幸せ。 噛み締めて。 変わることに拘らずとどまることに落ち着かず 今。ここ。さらに心…

今年の手帳。

Leica Q年が変われば 手帳が新しくなる。私は もう何年前からだろう? 15年程前からか? この手帳が 毎年の手帳。 手帳 なくてもいいくらいの 使用頻度なのだけれど この手帳は 新月 満月の日と時間が書き込まれているので 活用しています。 今はね 新月と満…

拝啓。

LeicaQ SDカードの中で 久々に会えた母親の笑顔。 拝啓。 お母さん 2020年は色々と あり過ぎた年でしたよ 甥っ子が秋頃 サッカーで足の骨を折ったそうよ 姪っ子は1月に行く予定だった 高校の修学旅行が中止に なっちゃったみたいよ 弟と奥さんは 元気だよ お…

憧れ。

Leica Q いつか 手に入れたい ロッキングチェアー ゆらゆら揺れたい。 そして それは マントルピースの前が良い。 暖炉にロッキングチェアー。 最高に違いない。 いつかの憧れ いつかの夢 夢は描けたら 叶うという ありありとそのシチュエーションを 妄想劇…

多面体。

Leica Q 人はみな多面体。たくさんの顔を持っている。 生徒さんに見せている私。友達に見せている私。仲の良い友達に見せている私家族に見せている私好きな人に見せている私 たくさんの顔ね。 それは 私以外の目の前の人も同じよね だから その1面だけを見…

Fallow the RED

テーマは赤。 Leica Q ある夜 私は赤を追いかけた時は 去年の今頃だろうか Luis Vuitton 今年のセールはどんな風になるのかしら? カフェ内がとてもセクシー♡ 気のせいか 信金さんは 赤い感じなところ多いような…兵庫県限定ですが…(^^; こうやって テーマを…

景色。

Leica Q 見たモノ 聞いたモノ 嗅いだモノ そのモノから感じとるものは 人それぞれ違う 誰かにとって魅力的なものでも 他の誰かにはそうでないものも 逆も然り みんなの最大公約数を求めることは 時として大切な意識だが そればかりを意識すると 魅力は薄れる…

ぬくもり。

Leica Q 手作りで作られたものは 作り手のぬくもりが 感じられるところが なによりも素敵なところ。 その人が時間をかけ 持てる力を使って 出来上がった作品には よく使われる言葉だけれど その人の命 息吹きが宿るのでしょうね。 写真の椅子は 手作りの木製…

移ろう。

LEICA Q この写真を撮った お洒落なカフェは 今はもうない… コロナの影響かどうか 詳しいことは知る由もないが 今年 閉店し 今では全く 違うカフェとして営業されている。 ここ数年 いろんな街角スナップを 撮ってきた 時々SDカードの写真を 整理していると …

伊勢詣。

五十鈴川Fujifilm X-T30 XF14mm 2週間ほど前に 三重県の伊勢神宮へ 随分と遅くなってしまったが 初詣に… 14年ほど前から 毎年 伊勢神宮への参拝を かかしたことはなく 毎年 節分明けに ご挨拶に向かうが 今年は母が亡くなったこと コロナがやってきたこと な…

旅の風景。その33

Leica Q いよいよ 長々と約1ヶ月半ほどかけて 綴られてきた 私の2泊3日の旅行記も 今宵で最後となりました。 何かのタイミングで このブログに初めて来られ方 ご興味ございましたら…前に32話ございます。笑 病院の待ち時間 銀行の待ち時間 携帯ショップの待…

旅の風景。その32

Leica Qいよいよ旅の風景 クライマックスへ…私は 東京に行くときには 飛行機乗りたい派飛行機及び空港が 大好きだから。空からの眺めが 非日常で大好きだ。空から見える冨士山 最高過ぎるではないか♪pono0622.hatenadiary.com とはいえ 新幹線派の言う 飛行…

注意力。

Leica Q 幼い頃からよく注意されていたのは注意力散漫。 落ち着きの無さ。 今の私には これはとても長所写真を撮る時には とても役に立つ。注意力散漫は たくさんのことを見つけられる力が あるともとれる 落ち着きのなさは 軽快なフットワークを持っている …

旅の風景。その30

Leica Q わたくしの 旅の記録も とうとう「その30」書きすぎじゃないか! というのも否めなくしかし 私の文才を持ってしては 私の旅をうまくまとめられはしないこと。 それだけは明確な事実なので こればかりは仕方なし。とゆーことで ようやく ゴールが見え…

旅の風景。その29

Leica Q 国際フォーラム芸術の部。 影のアート 踊る子供 ここはどこを写しても素敵ね。 今度来る時は望遠レンズがあるとまた違う楽しみ方ができそうね。 今日は 非常事態宣言の出ている中では ありましたが 大阪に観劇に出かけました。 コロナになって初めて…

旅の風景。その28

Leica Q なんて フォトジェニック なんて 美しい なんて 楽しい どれだけいても飽きない 「東京国際フォーラム」 渡り廊下?というの そこの連結部分というか とにかく 私好みの線。 好き♡あやとりの影みたい。 太陽の高さによって 生み出すアートは 異なる…

旅の風景。その27

LEICA Q pono0622.hatenadiary.com胸高鳴る建造物 思わず写真を撮りたくなる建造物 素敵な建造物。そうそれは 「東京国際フォーラム」 ここでは 多くの人が撮影されていて Instagramでも たくさん見てるから できれば 人と同じではない アングルで 目新しい…

旅の風景。その26

Leica Q 御成門からの東京タワーを 無事カメラに収めた後 地下鉄日比谷線に乗車予定は 銀座にぶらぶら写真を撮りに行こうかなと…銀ブラ♪しにいこうかと 考えていたのに日比谷駅に到着した時にあ!っと閃いたそうだ♪ そうよ♪♪もうひとつ 東京タワーのように …

旅の風景。その25

Leica Qいきなりですが わぁ〜〜〜〜 となる建造物をいくつ お持ちでしょうか? その建造物を見ただけで 胸の高鳴り 喜び 必ず写真を撮ってしまう そんな建造物。 私にとってそうなる建造物は 「THE 東京タワー」 東京に着いて チラッとでも東京タワーを見た…

旅の風景。その24

Leica Q写真を写すようになり 目に留まることが多くなった 影のアート これは 新橋のイタリア街に向かう高架下でであった自然の光が生み出す 芸術作品ね。 この影も予想して このガード?は デザインされてるのかしら? そもそも こういう 道路のガードは 誰…

旅の風景。その23

Leica Q まるでアメリカの消防署のような カッコよろしい消防署。 わたくしが20代半ばの頃 バックドラフトという映画が はやりましてね 今も USJにはアトラクションあるのかな? その映画が大好きで 大好きすぎて シカゴの消防署へ赴き ファイアーマンの人と…

旅の風景。その22

Leica Q 旅の風景もその22までやってきました。 写真が前後しますが この猫ちゃん 浜離宮でのそっと ふらっ♪と急に現れる。 私 猫好きですので とても嬉しいサプライズ。 ただねぇ 岩合氏のようにはいかないよねー 都会の猫ゆえ 人には慣れていても ある程度…

旅の風景。その21

LEICA Q旅の思い出 食事編3日目のランチ 「イタリア街近辺でカレーを食べる」 ノープランの旅も3日目 汐留のホテルから浜離宮へそして そこから ランチを食べに 新橋のイタリア街?という場所に イタ飯なんぞ食べに行こうと…初めて訪れたイタリア街コロナも…

旅の風景。その20

Leica Qそれは 意図せぬ偶然の出会いだった汐留のホテルから 浜離宮へ向かうみちこちらの建物 あちらの建物 こちらの風景 あちらの風景を 思いのままに写していると!!!!みたことのある建物が!!!黒川紀章氏の 中銀ビル!!!まさかの出会いに びっくり…

PVアクセスランキング にほんブログ村